【守口市・門真市】大阪モノレールは、医療従事者への感謝の気持ちを込めたラッピング車両を走らせるためにクラウドファンディングを実施しています!

大阪モノレールでは、新型コロナウイルス感染症への対応が長期化する中、現場の最前線で奮闘されている医療従事者の方々に対して、感謝や応援メッセージを伝えるため、感謝の気持ちを表す”ブルー”をまとった特別ラッピング列車「ブルーエール号」を運行させるクラウドファンディングを実施しています。

※大阪モノレール(株)より提供

※大阪モノレール(株)より提供

クラウドファンディングの募集期間は2020年9月4日(金)~10月31日(土)となっております。

この趣旨に賛同する多くの人の参加を募るため、クラウドファンディングを活用するようです。また、車両をラッピングするには相当な費用がかかるようで、目標金額は700万円とのことです。

クラウドファンディングサイトはこちら→GoodMorning

大阪モノレール

※プレスリリースより

※大阪モノレール(株)より提供

※大阪モノレール(株)より提供

返礼品も色々と貴重な品で興味をそそられるものばかり!

車両の扉横には、感謝を伝えるハートマーク、その中にプロジェクトへ賛同している大阪府知事と豊中市長、吹田市長、茨木市長、摂津市長、守口市長、門真市長からいただいた「ありがとう」という言葉を記載する予定みたいですよ。

感染リスクの中で命がけで奮闘して、私たちの不安を取り除き治療して下さっている医療従事者の皆様、そしてその方々を支えるご家族さま、本当にありがとうございます!

感謝の気持ちがラッピングされたモノレールを2020年11月3日(予定)から見ることができるよう、応援してみてはいかがでしょうか♪

2020/09/12 13:00 2020/09/12 22:56
ミニ佐藤
ジモネタ守口・門真 ゴーガイチケット守口・門真
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集