【守口市・門真市】2029年開業を目指して、大阪モノレール延伸事業の特許申請が認可される

2019/02/17 07時59分

(画像はイメージです)

【守口・門真】大阪モノレールの『門真市駅~(仮称)瓜生堂駅(東大阪)間』の延伸事業が具体的に!国土交通大臣に軌道運輸事業特許を申請☆

以前号外NETで大阪モノレールの『延伸事業の特許申請』についてご紹介させて頂きました!

RailLab ニュース on Twitter

大阪モノレール、門真市から東大阪市方面に延伸 認可に向け前進 https://t.co/8KV48EDqT7

今月、その申請されていた特許が国土交通省より認定されたようです。

改めてこちらの事業は、門真市から東大阪市の瓜生堂(うりゅうどう)までモノレールの延伸線を開通させる延伸事業となっております。

現在、守口門真を通るモノレール駅は、大日駅と門真市駅の2ヶ所となっております。
そして今回の延伸事業では、新たに『門真南駅(仮称)』が設置される予定となっております!

特許申請の認可によって、2029年開業へさらに一歩前進された感じです!

門真から東大阪への移動手段も、そう遠くはない未来の話となってきました!

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ


(やんちょ)

ジモネタ守口・門真

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ