【門真】地域の見守りをさらに強化を目指して、門真市と千成ヤクルト販売株式会社さんが『高齢者の見守りに関する協定』を締結されました

2018/06/13 12時00分

地域の安全な街づくりを目指し、様々な市政を提言されている門真市役所さん。

今回、地域に関する協定を新たに企業と締結されました!

(画像はグーグルマップより)

(画像は門真市より)

平成30(2018)年5月31日、門真市は千成ヤクルト販売株式会社と「高齢者の見守りに関する協定」を締結しました。
この協定により、千成ヤクルト販売株式会社社員が訪問販売などの通常業務中に、高齢者の何らかの異変に気づいた際、市などへ通報いただくことになり、必要な支援を迅速に行うことが可能になります。
門真市より一部抜粋)

今回『高齢者の見守りに関する協定』を新たに締結されたのは、千成ヤクルト販売株式会社さんです。

こちらの協定により、ヤクルト会社員さんが市内で高齢者さんへの訪問販売や通常業務の時に、高齢者さんの異変に気付かれた場合、門真市へ通報、連絡を優先的にできる協定となっております。

先日でも高齢者による事故等のニュースが話題になっていました、ヤクルトさんはよく市内や地域を周っておられるので、何かあれば迅速な対応が期待できそうですね!

門真市の明るい地域、街づくりをさらに強化して頂きたいです!


★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ



(やんちょ)

ゴーガイチケット守口・門真
ページの上へ