【門真市】新型コロナウイルスの影響で困窮している女性へ生理用品を無料配付しています

門真市は2021年6月26日に、新型コロナウイルスによる経済的な理由で生理用品が買えない門真市在住・在勤・在学の女性を支援するため、生理用品の無料配付を始めました。

生理用品は昼用の生理用ナプキン40枚入りで、防災用の備蓄分から、希望する女性に配付しています (1人1回40枚のみ)。門真市女性サポートステーション WESSにて配布しています。

門真市HP

女性が受け取りやすいように、女性職員が対応し、匿名で受け取れるよう配慮もしています。 また、単に配るだけではなく、「女性のための相談」業務を行い生理用品の配付場所でもある「門真市女性サポートステーション」のチラシも一緒に手渡しています。

門真市女性サポートステーションは、女性の悩み解決サポート・就労サポートなどを主にしています。

■門真市女性サポートステーション長(人権市民相談課長補佐)は、「悩みや不安を抱え、困っている方はお気軽に立ち寄ってください。いろいろなお話を伺いながら、その後ろにある悩みの解決に向けてお手伝いしていきたいと思っています。」とコメントされています。

門真市HP                       

大変な状況でお一人で悩まれている方、抱え込まず、門真市女性サポートステーションに行かれてみてはいかがでしょうか。近くにそのような方が居らっしゃったら、そっとこのことを教えてあげていただけませんか?

 

門真市女性サポートステーション WESS  

門真市幸福町3-1 京阪古川橋駅高架下・コア古川橋内

2021/07/05 18:35 2021/07/06 13:18
ミニ佐藤

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

お腹を空かせている地域の子どもたちに食事を!子ども希望チケット1口600円からのSDGs  寄附募集中!

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集

号外net 学生アルバイト募集