【門真市】まるくな〜いたこやき!?を販売されている「おやつくらぶ」さんへ行ってきました

京阪電車・大阪モノレール門真市駅から徒歩5分のところにある住友通商店街。

今回は「おやつくらぶ」さんへ行ってきました!

ご夫婦でお店をオープンされて18年目。

今回は、奥さまが考案された名物「まるくな〜いたこやき」を注文してみました!

たこ焼きを注文したのですが、、、平な鉄板の上にたこ焼き生地が広げられました! 四角い!

これが「まるくな〜いたこやき」です!

たこ・天かす・紅ショウガをのせて

くるっと!

くるりん! っと、まるでだし焼きのような形に巻かれていきます。

注文してからあっという間に出来上がるので普通のたこ焼きより時短、そして出来立てをすぐに食べれるのが嬉しいですね。

一口サイズにカットして下さいます。四角い生地、まるくな~いたこやきにはにタコがいっぱい入っています。とっても美味しい!

今回はポン酢味でいただきました。

道ゆく人々に「おかえり〜!」などあいさつされたり、本当に元気で地元の方に愛されている店主さんたち。
注文したメニューが出来上がるまでずっとお話ししてくださるので、待ち時間は気になりません。むしろ、もう焼けちゃったの!?と思うくらい楽しい時間を過ごせました。

オリジナルの生地にキャベツ・卵・天かす・ネギ・紅ショウガをのせたおやつ焼きや、キャベツ・卵・天かす・ネギ・紅ショウガを生地に混ぜたまぜ焼きなど、いろいろな種類の粉もんを販売されています。

商品名だけではなくイメージ写真と商品説明が書かれているので味が想像しやすく、初めての方やお子様でもどれがいいか選びやすいです。

その場で焼くからこそ自分流のトッピングを追加して楽しんだり、アレルギーのある方や苦手な食材があれば調整することも可能です。

やきそば・焼きうどんも定番のものから、いろんなソースを使用したものなど種類がとっても豊富!

まるくな~いたこやきやおやつ焼きと一緒に注文して「おやつ」ではなく昼ごはんや夜ご飯としてお腹いっぱい食べるのもよし、家族や友人でいろんな味を注文して「おやつタイム」にシェアするのも楽しいですね。

10~14日おきに定番メニューにはない商品を販売されています。2022年7月14日まで限定のゆず胡椒焼きうどんは、ピリッと香るうどんがクセになる一品。 来店時に、まだ販売されていたらチャレンジしてみてくださいね。

「おやつくらぶ」では、とろける食感のふわっふわのかき氷も夏限定で販売されていますよ。氷にかけるミツは30種類以上のミツの中からローテーションで用意されているので、日によって内容が変わるんだとか! 

屋台ではあまり見かけないミツの名前もあるので、この夏、いろんな味を楽しむのもいいかもしれません。

冬はたい焼きを販売されているとのことなので、たい焼き好き・甘いものが好きな方は要チェックです!

※画像はお店の方に許可済み

お店には芸能人とお店の方たちのお写真が飾られていました、皆さんいい笑顔!

店舗で配布されていたチラシによると「材料等高騰中ではありますが、しばらくお値段据え置きで頑張ります!」と書かれていましたが、お小遣いで買いに来るお子様や、学校・部活帰りの中高生もついつい寄ってしまいたくなるほど、どれもこれもかなりお安い値段で提供されています。 

ぜひ近くにお住まいの方や、門真市駅を利用する機会がある時は「おやつくらぶ」に立ち寄って、まるくな~いたこやきや美味しい粉もんを食べてみてくださいね!

おやつくらぶはこちら

2022/07/12 07:00 2022/07/12 09:08
ミニ佐藤4

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ守口・門真

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集