【門真】台風21号で被災した市民を対象に市営住宅を一時使用として無償提供【受付:9/10~9/12】

2018/09/10 08時00分

門真市は、台風21号で被災した市民からの相談に応じ、自宅に住み続けることが難しくなっている市民を対象に、市営住宅2戸を一時使用として無償で提供されます。(戸数を超える申込があった場合は抽選のうえ決定)

1 対象者
台風21号により罹災証明を受け、自宅での居住が困難な門真市民
※提供戸数が少ないため、罹災内容が「全壊」「大規模半壊」「半壊」「全焼」「半焼」の人に限定。
「全壊」「大規模半壊」「全焼」の方を優先します。
ただし、「全焼」「半焼」の場合は、故意又は重過失により火災を発生させた者でないこと

 

2 提供予定
新橋市営住宅2戸(2DK、10・11階、エレベーターあり、駐車場なし)
※耐震診断により耐震性の不足が指摘されているものの居住は可能です。

 

3 使用期間
原則として6か月(最高で1年まで延長可能)

 

4 使用料
免除(ただし、電気・ガス・上下水道使用料、引っ越し代・自治会費等は使用者負担)

 

5 スケジュール
受付期間 9月10日(月曜日)から12日(水曜日)まで(受付時間は午前9時から午後5時30分まで)
抽選日 9月13日(木曜日)午前10時(門真市役所本館2階大会議室にて公開)
入居開始日 9月14日(金曜日)

 

6 申込受付場所
門真市役所別館2階 都市政策課公営住宅グループ 門真市中町1番1号

 

7 提出書類
①市営住宅一時使用許可申請書(様式第1号)
②入居予定者全員の住民票
③官公署が発行する罹災証明書
④誓約書(様式第2号)

 

8 問い合わせ先
都市政策課公営住宅グループ ℡06-6902-6391(平日の午前9時~午後5時30分)
門真市役所HPより

台風で屋根がとばされるなどの被害を受け、不安な毎日をお送りしておられる市民の方がおられるかもしれません。周りの方でお困りの方が居たら教えてあげてくださいね。受付は9/10(月)から9/12(水)までですのでご注意ください。

新橋市営住宅

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ



(イリオモテヤマネコ)

ゴーガイチケット守口・門真
ページの上へ