【守口市】土居の商店街近くでこの猛暑の影響か、一斗缶が自然発火し煙が充満していました!

2019年8月5日昼12時ごろ、土居の商店街に変な匂いがする、ということで商店街の店主さんたちが近くを調べると、京阪東通商店街を抜けたところから煙が!

ちょうど消防車も来ていました。

一斗缶から煙がモクモクと発生しておりました!

鼻や目や喉にくるほどすごい匂いです。
午前中に作業されていて、少しの間で燃えていたようです。

消防隊員の方が消火していましたがなかなか消えなかったようです。

今回は、一斗缶の塗料の自然発火が原因のようです。

守口警察署の方も来られてました。今回は類焼もなくケガ人などもいませんでした。

自然発火は塗料そのものではなくても起こることはあるそうです。

塗料やワックスを拭き取った布や油が染み込んだ紙などを、山積みしたり、容器やビニール袋に入れたまま外などに放置しておいた場合も、酸素に触れて、気温が上昇し、密度が高くなるとこのような自然発火もあるそうです。

連日、高温となっておりますので皆様もくれぐれも火災が起こらないよう注意してください。

 

守口市土居町1丁目↓

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!

 情報提供はコチラ

(イリオモテヤマネコ)

2019/08/05 14:52 2019/08/05 14:52
moriguchikadomaedit
ジモネタ守口・門真 ゴーガイチケット守口・門真
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集