【守口】〝江戸時代〟にタイムスリップしてみませんか☆ もりぐち歴史館で当時の遊びや文化が体験できますよ〜♬

次から次へと、奇想天外な企画・催しで私たちを楽しませてくれます『もりぐち歴史館』さん。

この貴重な武家屋敷にぴったりなイベントが、満を持して開催されますよ〜♬

皆さん、『貝合わせ』という遊びをご存知でしょうか?

平安時代の貴族の遊びのひとつで、90個以上の貝殻を並べてひとつの貝殻に合う貝を見つけるという遊びなんですね。
現代で言うと、『神経衰弱』に似てるかも!

貝殻の色合いや形の美しさや珍しさを競ったり、その貝を題材にした歌を詠んでその優劣を競ったのがはじまりだとか。

用いられた貝殻はハマグリ。
ハマグリのような二枚貝は、対となる貝殻としか組み合わせることができないため、唯一無二のペアとしてラブラブの象徴だったんですね♡

(画像はWikipediaより)

貝合わせは、江戸時代にも親しまれた遊びのひとつで、歴史館ではどのように再現されるのか?たのしみですよね〜☆

他にも、興味をそそる遊びや体験がたぁーくさん!

※既に定員に達していた場合はご了承くださいませ。

爽やかな秋のひととき、江戸時代にタイムスリップしてみるのもアリですよ

 

クリスティーヌ・もり子 (´∀`)

 

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ


2018/10/11
ゴーガイチケット守口・門真
ページの上へ