【守口】過去に目を閉ざすことなく・・・「大阪大空襲の体験を語り継ぎ、平和な世界の実現を目指そう」『平和のつどい』記念講演会開催☆

1945年3月13日の深夜から始まった『大阪大空襲』。

Wikipediaより)

その後、8月14日の『京橋空襲』に至るまで、B-29爆撃機による空襲が計8回も行われました。

Wikipediaより)

この悲惨な出来事を風化させないため、今年も『平和のつどい』記念講演会が開催されます。

「大阪大空襲の体験を語り継ぎ、
   平和な世界の実現をめざそう」

〔日時〕8月9日(木)10:30 〜 12:00

〔場所〕守口市役所 1階  市民会議室 103・104

〔講師〕矢野 宏 氏(『新聞うずみ火』代表)

※ 手話通訳・要約筆記あり

※ 一時保育(0歳から就学前まで。8月3日までに要予約

※ 定員120人(整理券必要

〔申込〕人権室 TEL 06-6992-1512

 

★平和のためのパネル展

〔日時〕8月7日(火)〜 9日(木)10:00 〜 16:00

〔場所〕守口市役所 1階 市民会議室 106

〔展示内容〕
大阪大空襲の記録写真・体験画・原爆写真
中学生の平和の取り組み紹介パネルなど

 

★被爆体験を聞く

〔日時〕8月8日(水)11:00

〔場所〕守口市役所 1階 市民会議室 106

〔語りべ〕守口市原爆被害者の会

 

★こども平和映画会

アニメ映画
『お母さんの木』(15分)
『消えさらぬ傷あと 火の海・大阪』(20分)

・8月6日(月)10:30 〜 東部エリアコミュニティセンター

・8月7日(火)10:30 〜 児童センター

・8月8日(水)10:00 〜 中部エリアコミュニティセンター

・8月10日(金)10:30 〜 錦コミュニティセンター

〔対象〕小学生および保護者

〔申込・問合せ〕人権室 TEL 06-6992-1512

 

最後に、〝ドイツの良心〟と呼ばれました統一ドイツ初代大統領、ヴァイツゼッカー氏の言葉を紹介させていただきます。

「過去に目を閉ざす者は、現在にも盲目となる」。

私たち一人ひとりが平和への意識を持ち、過去の教訓から生命の尊さを学んでいきたいですね

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ



クリスティーヌ・もり子 (´∀`)

ゴーガイハンドレッド100円お買い物イベント ゴーガイチケット守口・門真
ページの上へ