【守口】さらに快適なコミュニティバスへ、7/21(土)からコミュニティバス『愛のみのり号』バス停の位置が一部変わります

(画像は守口市より)
守口市の公共施設間をつなぐコミュニティバス『愛のみのり号』、運賃は無料で、地域の方の交通の足となっている大切なバスとして親しまれています!
以前号外NETでも、『【守口】運賃は無料、公共施設の移動が便利に!8/1(火)よりコミュニティバス『愛のみのり号』が運行開始されます』とご紹介させて頂きました!

今回、守口市役所さんから『愛のみのり号』にまつわるお知らせが発表されました。

庭窪コミュニティセンター分室の閉館に伴い、平成30年7月21日からバス停の位置を金田小学校東側の門付近へ移動します。
守口市より抜粋)


(画像は守口市より)
発表によりますと、守口市金田町にある庭窪コミュニティセンター分室が閉館にともない、バス停の位置が、同じく金田町の守口市立金田小学校に変更になるようです。

(画像は守口市コミュニティセンター(東部エリア)より)
こちらが現在、バス停になっている庭窪コミュニティセンター分室、コミュニティバスの東部ルートになっている場所です!

(画像はウィキペディアより)
そして、こちらが21日から変更になる守口市立金田小学校、小学校の東側にバス停が新たに設置されるそうです。

グーグルマップより)
バス停が小学校になると目印として分かりやすいかもですね、さらなる快適で利用しやすいコミュニティバスを目指して頂きたいです!
詳しくは守口市ホームページをご覧ください。

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ



(やんちょ)

2018/07/17
ゴーガイハンドレッド100円お買い物イベント ゴーガイチケット守口・門真
ページの上へ