【守口】関西医大に芝生や池があるガーデンが完成、紫陽花が満開で見頃です【情報提供】

関西医大センターにホスピタルガーデンが完成!5/22日にopenしましたよ!
池もあり、紫陽花が見頃でめっちゃキレイです

という情報をいただきありがとうございます!現地へ行ってみました。

関西医科大総合医療センターの真横に新緑に溢れたホスピタルガーデンがありました!
5/22にオープンされたようです。

旧関西医科大付属滝井病院の本館の跡地をリニューアルされていてホスピタルガーデンがオープンされたようです。

小さな花や木々で緑いっぱい!

様々な種類の花々が咲き、これからの時期に咲くお花もたくさんあります。

芝生に囲まれた道も趣があり、ベンチでもくつろげます。

そして、情報提供者の方が教えてくださったようにたくさんの紫陽花が植えられていてその道を歩くと癒されます。

まだまだ、これからも見頃が続きます。

この日は夏のようなお天気でしたが雨が降るともっと生き生きとして紫陽花の葉っぱに雫がたまり雨によく似合うお花ですよね。

看護師さんと入院されている方やご家族の方も新しいホスピタルガーデンを散歩に訪れ、会話が弾んでいました。

入院されている方も窓からこの景色が見えて少しでも癒されるといいですね。

池の水は透明で太陽に照らされキラキラと光り、カエルさんが居そうな睡蓮の葉が浮かびいい雰囲気です。

もうすぐ睡蓮が開花しそうですね☆

ぜひ、みなさんもぶら~っと歩いてほっこりと癒されて下さいね。

毎日午前7時から午後7時まで開放されているそうですよ♪

 

 

関西医科大総合医療センター

守口市文園町10番15号

 

(イリオモテヤマネコ)

 

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ


2018/05/26
ページの上へ