【守口】〝春の全国交通安全運動〟実施間近! 「安全運転講習会」に参加してきましたッ!!


ポカポカ陽気に誘われて、お出かけが楽しくなる季節になってきましたよね♬

 

そうなりますと、気をつけていただきたいのがお車の運転です!

 

交通事故の発生件数と、それによります死亡者数は全国的に減少傾向にあります。

 

それでも、まだまだ悲惨な事故は後を絶ちません!

 

昨年(平成29年)の、守口市における交通事故発生概況がこちらになります。

 

◎人身事故 641件

軽傷 785人

重傷 17人

死者 2人

 

◎関連記事になります。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

【守口】17時前に太子橋今市駅の近くの内環で事故、通行止めになっているようです!

 

◎物損事故 2581件

 

守口市内だけでも、これだけの事故が起きてるんですね!

 

今回は自分自身も交通マナーの意識を高めるために、中部エリア・コミュニティセンターにて開催されました「安全運転講習会」に参加させていただきました。

 

事故の被害者となるのは、やはり高齢者と子どもが多いようです。

 

特に子どもの場合、事故原因の1位がドライバーによる不注意や違反にあります!!

子ども達はちゃんと交通ルールを守っているにもかかわらず、被害にあっているのが現状です!!

 

高齢者の場合ですと、危機回避能力なども低くなってきますので、ドライバーの皆さんには思いやりのある優しい運転が求められます♡

 

また、近年目立ってきてるのが自転車による事故です!

 

自転車は軽車両となりますので、あくまでも歩行者が優先となります!

歩道を〝チリンチリン♪〟と鳴らしながら、歩行者を退かせて走行するなど言語道断ですよ!

 

もしも!自転車で加害者になったとしたら、とんでもない賠償額を支払わなくてはならないことも!!!

 

◎高額賠償事例

賠償額 9.521万円

 

男子小学生が夜間、自転車で帰宅途中に歩行中の女性と正面衝突!

女性は頭蓋骨骨折等で意識が戻らず、監督責任を問われた母親に賠償命令。

(神戸地裁 平成25年7月判決)

 

※ 大阪府では「大阪府自転車条例」により、平成28年7月1日から「自転車保険」への加入が義務化されました!

大阪府では、自転車保険に加入しなければなりません!

 

自転車同様に多いのが、バイクの事故ですよね〜!

身体の露出が多い分、どうしても被害の度合いも大きくなってしまいます。

 

ヘルメットはきちんと被り、バイク用のエアバッグやプロテクターなどで体を防御するようにしましょう!

 

いよいよ!待ちにまった行楽シーズンがやって来ます♬

ご家族で、またお友達どうしで、色々と計画を立ててる方も多いと思います。

楽しい思い出作りのためにも、交通ルールは絶対に守りましょうね!!

 

なお、安全運転講習会の次回開催日は

〔日時〕4月7日(土)13:00〜(12:30受付)

〔場所〕守口自動車教習所

でーす!

 

こちらは、交通安全運転講習受講等記録カードになります。

 

ちゃんと、受講シールを貼ってもらいましたよ〜☆

 

皆さんも、ぜひぜひ!参加してくださいね〜!!

ドライバーの方でなくともオススメですよ☆

 

全国交通安全運動

平成30年 4月6日(金)〜15日(日)

 

クリスティーヌ・もり子 (´∀`)

 

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ


【注目!】守口・門真のクーポンてんこもり
『ゴーガイチケット』はこちらから。


ページの上へ