【守口】無許可で営業、守口市内の民泊マンションで盗撮行為をした男を書類送検【情報提供】

LINEで送る

今回、ニックネーム・フチカさんより守口市にまつわる事件の情報提供を頂きました。

 

 

守口でヤミ民泊が盗撮して警察に捕まったようです。

二週間前の話ですが…

 

 

800px-Moriguchi_police-stn
(画像はWikipediaより)

 

調べてみると、次のような事件が守口市内であったようです。

 

 

大阪府守口市の賃貸マンションの一室で無許可の民泊を営み、宿泊者の着替えなどを盗撮したとして、府警は6日、津市の会社員の男(42)を旅館業法違反と軽犯罪法違反の疑いで書類送検し、発表した。「趣味でやった」と容疑を認めているという。府警は、男が盗撮目的で民泊を営業していたとみて調べている。

朝日新聞デジタルより一部抜粋)

 

 

今回、一般の民家やマンションなど格安で宿泊できる、いわゆる『民泊』(みんぱく)の無許可経営とマンション所有者の盗撮行為が発覚し、事件となったようです。

 

所有者の男は、容疑を認めていると守口署、府警が発表されています。

 

近年、民泊制度について賛否両論の意見が出ており、地域問題の課題の一つにもなっていますね。このような犯罪行為は氷山の一角かもしれません。

 

守口市でも市ホームページにて民泊制度について発表されています、私たち地元もしっかり注意して参りましょう!

 

今回情報提供を頂いたフチカさんありがとうございました!

 

 

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

 

(やんちょ)

LINEで送る

ページの上へ