【守口】〝京街道 JAZZライン 2017〟JAZZ土居ストーリーも日に日に熱さが増してきてますよ♬

LINEで送る

季節が、からへと移り変わりゆく今日この頃ですが、土居の商店街は真夏の太陽のように熱く燃えてますよーーー!!!

 

京街道♬

JAZZライン2017

 

がスタートし、11月12日まで京街道の各所がJAZZの音色に包まれます

京街道JAZZライン2017 (←HPはこちら)

unnamed

 unnamed-1

unnamed-2

unnamed-3

unnamed-4

 

守口は、土居地区の全商店街が参加をし、「JAZZ土居ストーリー 2017」と銘打って

10月28日(土)12:00 〜 20:00

に開催されますよ〜

 

メインゲストは、古谷 充アコースティックトリオさん

 

  古谷 充: 1936年、2月13日、大阪生まれ、京都音楽大学(現・京都芸大)在学中にアルトサキソフォン奏者としてジャズバンドに参加。
北野タダオとアロージャズオーケストラ等を経て、古谷 充とフレッシュメンを結成。 関西ジャズ界の重鎮、サックス奏者の「古谷 充アコースティックトリオ」の演奏と誰もが魅了する高音のハスキーボイスの歌も披露されます。

1998年には、尼崎市民芸術賞、1999年には、大阪舞台芸術賞を受賞する。
 現在は、古谷 充 Neo Saxophone Band、 古谷 充Neighborhood Big Bandを始め数々のバンドを主宰。
演奏家、作曲・編曲、執筆活動及び講演、番組パーソナリティ、コンサート、 CD作成等の監修・構成、NHKカルチャーセンター講師、プロデューサー、 古谷 充ジャズ・ヴォーカル塾主宰、追手門学院大学客員教授など、多岐に渡って 活躍する。

 

7月15日に開催された土居商店街の夜店のときに、守居神社でプレイベントも開催されたんですよ

unnamed

unnamed-1

unnamed-2

 

このときもすっごく盛り上がって、あたしもノリノリでしたッ!(笑)

♪───O(≧∇≦)O────♪

 

真っ赤に燃える〝芸術の秋〟

今から楽しみですね〜

JAZZ土居ストーリーのHPは

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

こちらでーーーす!

 

クリスティーヌ・もり子 (´∀`)

 

★号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ


【注目!】守口・門真のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット」はこちらから。

LINEで送る

ページの上へ