【門真】創業100周年に向けて、パナソニックの『松下幸之助歴史館』が改装中です【情報提供】

LINEで送る

3
(画像はWikipediaより)

 

門真市の京阪西三荘駅からすぐの『松下幸之助記念館』、創業者の松下幸之助さんの生涯や歴史を展示されている記念館です。

 

そんな『松下幸之助記念館』にまつわる情報をニックネーム・ひろきさんより頂きました!

 

西三荘のPanasonic本社内に在る松下幸之助歴史館が新築工事をしてます。

 

さっそく調べてみると、パナソニックホームページにありました。

 

現歴史館は、パナソニック(当時は「松下電器産業株式会社」)の創業50周年を記念して1968年に開館した企業博物館で、一般にも公開されています。 今回、2018年に迎える同社の創業100周年を一つの節目ととらえ、次代に継承可能な歴史館にすることを目的として、「松下幸之助に出逢える場所」をコンセプトに建替えします。現歴史館と同様、1933年当時の第3次本店社屋の外観を復元するとともに、場所を第3次本店の跡地(現歴史館の東側空地)に移して新築します。

パナソニックHPより一部抜粋)

 

来年2018年の創業100周年に向けての記念事業のひとつとして、新築工事中のようです!

 

1
(画像はパナソニックHPより)

 

2(画像はパナソニックHPより)

 

場所は現在の記念館から、東側にある空き地へと移転されるそうで、2018年3月7日を開館予定になっております。

 

現在の記念館は、10月末で閉館となるそうです。

 

近代産業の歴史に名を残された偉人の歴史・生涯を改めて身近に観れる良い機会かもしれませんね!

 

情報提供を頂いたひろきさんありがとうございました!号外NETでは、皆様の守口門真にまつわる地元情報を募集しております、地元にまつわる情報がございましたら『情報提供求む!』までお送り下さい。

 


 【注目!】守口・門真のクーポンてんこもり
「ゴーガイチケット」はこちらから。

(やんちょ)

LINEで送る

2017/04/15
ページの上へ