【門真】今度こそ決定?!パナソニック用地を三井不動産に売却『ららぽーと門真』ができるかも!!

LINEで送る

a5d33eb82c2978ac3bf2222bc484b1b4

(※以前の号外NETより引用

今まで号外NETでは、
2014.10月『パナソニック「南門真地区」の用地の売却』
➡2015.2月『大ニュース!!門真に「ららぽーと」が出来る! 』
➡2015.10月『大ショック!!ららぽーと門真、中止』

この用地売却に関して、テンションが上がったり下がったりとしておりました。。 。(^-^;)
(下記に以前の関連記事があります。)

今回は確実なのでしょうか。

 産経ニュースによりますと

パナソニックが大阪府門真市に置くデジタルAV(音響・映像)機器の研究開発と営業の拠点を移転・閉鎖し、約16ヘクタールの用地を三井不動産へ売却することが18日分かった。今月中に基本合意する見通しで、売却額は200億円前後で交渉中という。三井不動産は再開発して大型商業施設を建設する方針で、「ららぽーと」ブランドが有力だ。

 

売却されるのは、パナソニックが「南門真地区」と呼ぶエリア。府道大阪中央環状線に面し、京阪電鉄と大阪モノレールの門真市駅にも近い。モノレールは平成41年に同駅から近鉄奈良線の新駅(大阪府東大阪市)まで9キロ延伸する計画もある。

「三井アウトレットパーク」と相乗効果。

 交通の利便性が高いことから、三井不動産は広域からの集客が可能と判断した。同社は約2・5キロ南に「三井アウトレットパーク大阪鶴見」を展開しており、運営ノウハウの共有や相乗効果も見込める。
産経ニュースより

 

交渉がすすんでいるようですね!!
場所的には、中央環状線に面して、京阪とモノレール門真駅からも近くて
大型商業施設ららぽーとができるかも!という内容ですね☆

map

今後の情報が入り次第、また号外NETでもお知らせしていきますね☆

 

※号外NET関連記事

163沿いにあるパナソニックの拠点『本社南門真地区』が資産整理の一環で売却の方針 (2014.10月)

大ニュース!!門真に「ららぽーと」が出来る!18年に開業。場所は163沿いの売却の話が出てたあそこ。(2015.2月)

大ショック!!ららぽーと門真、中止が濃厚みたい。。。原因は・・・(2015.10月)

aaaaaa

画像はグーグルストリートビューより抜粋

 

 

(イリオモテヤマネコ)


【注目!】守口・門真のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット」はこちらから。

 

LINEで送る

 
2017/03/20
ページの上へ