【守口】数秒でお会計!?ローソンパナソニック前店で全自動レジロボの実験が話題を呼んでいます!

LINEで送る

ローソンパナソニック前店

以前『1号線沿いにあるローソンパナソニック前店は次世代型コンビニエンスストアの実験店舗らしい』でご紹介した、ローソンパナソニック前店が実証実験を開始し、話題を呼んでいます!

img_d3022dd6bb001256df87e052ddf6017672180
(画像は東洋経済オンラインより)

ローソンとパナソニックは12日、大阪府守口市のコンビニエンスストア「ローソンパナソニック前店」で、商品の精算から袋詰めまでを自動化する機器「レジロボ」の導入に向けた実証実験を始めた。

実験では、まずバーコードリーダー付きの買い物かごを使い、客が商品のバーコードを読み込ませる。買い物かごをレジロボの上に置くと自動精算され、かごの下のふたが開いて袋に商品が入る仕組みだ。今後、電子タグを使う方式の実験も行う。

東洋経済オンラインから一部抜粋)

 いわゆる全自動レジみたいな感じですね、記事以外にニュース動画もありました!


(動画はYoutubeより)

 すごいですね~、まさに全自動!

 大型ショッピングモールなどでは、セルフレジが導入され、自分で商品を袋詰めするのが主流になっていますが、こちらは袋詰めまでしてくれるみたいですね!!

 

2、3個の商品でわずか3秒でお会計できる感じです!

 

今回情報提供からも頂き、現在たくさんの方がお店に来られているそうです!

 

本格的な導入が開始されると、ちょっと急ぎの買い物やドリンク1本でもさらに気軽に利用できそうですね!

 

 

 ☆今回情報提供をいただきました「匿名希望様」ありがとうございました。
☆号外NET-守口・門真-では、あなたからの情報提供をお待ちしております!情報提供はコチラ


 

【注目!】守口・門真のクーポンてんこもり

「ゴーガイチケット」はこちらから。

 

(やんちょ)

LINEで送る

ページの上へ