「飛騨牛」と食品偽装していたい南寺方東通にある(株)萬野畜産が倒産!負債総額は12億円

LINEで送る

「飛騨牛」と食品偽装していたい南寺方東通にある萬野畜産が倒産!負債総額は12億円!

mannda

画像はグーグルストリートビューより抜粋

偽装が発覚した時に書いた記事はコチラ↓

守口市の食肉販売会社が、カタログギフト商品の肉を「岐阜県産飛騨牛」と偽装

帝国データバンクによると

(株)萬野畜産(TDB企業コード580782508、資本金1000万円、大阪府守口市南寺方東通2-4-25、代表萬野彰氏、従業員50名)は、9月16日に事業を停止。事後処理を平山博史弁護士(大阪府大阪市北区西天満6-7-4、電話06-6364-4451)らに一任し、自己破産申請の準備に入った。
2007年から7年間にわたって「飛騨牛」「三重県産」などと原産地や個体識別番号を偽って、他産地のものを合計約18トン販売していたことが今年8月に発覚。同29日には農水省から是正勧告を受けていた。また、中元・歳暮として販売していた在阪大手百貨店では顧客に対する全額返金の方針を発表し、当社に対する損害賠償の動きも出ていたなか、先行きの見通しが立たなくなり今回の事態となった。負債は2014年2月期末時点で約12億3600万円。

大正2年創業、81年の歴史ある会社が偽装が発覚してから半月ほどで倒産まで追いこまれました。

そこまでのリスクを負い偽装を7年間も続けるメリットはなんだったのでしょうか

東京商工リサーチによると

取引百貨店から売上金と損害賠償債務を事実上相殺するような支払留保の処置を取られるなどしたことで、売掛金の回収が進まず資金繰りが急速に悪化し、既存取引先との取引継続も困難となり、今回の措置にとなった。

食品偽装のニュースを度々見ますが一般消費者にはなかなか見分けがつかず信用で購入している方が多いと思います。

今後こういった事件が減ってくれるといいのですが。

 

(ふぇらーり)

 

 

LINEで送る

 
2014/09/18
守口・門真の広告掲載について
ページの上へ