元相撲部屋の店主が作る「相撲茶屋 琴櫻」さんのうどんランチがボリューミーな件

LINEで送る

先日、守口の平代町にある「相撲茶屋 琴櫻」さんに
ランチしに行ってきました!!
 
琴櫻看板
 
民家の間にあって、知る人ぞ知ると
いうような位置にある隠れ家的(?)なお店。
 
 琴桜店頭

夜はちゃんこ鍋が自慢のお店のようですが、
昼は手打ちのうどんが食べられるんです。
 
この日の本日のおすすめランチの
メニューが看板に書いてあります。
 
琴櫻メニュー
  
ランチ以外にも、単品のうどんがあります。
以前に、メニューに書いてある
カレーちゃんこうどんを
食べたことがあるのですが、
野菜や鶏ミンチのつくねの具材がたっぷりで
ボリュームがすごかったです!
ダシのきいた和風カレー味が
美味しかった記憶があります。
 
 
この日は、友人と食べに行ったので、
2つの定食をパチリと撮ってみました。
 
まずは、友人が注文した
「まぐろづけおろし丼・きざみうどん」定食。
 
まぐろづけおろし丼
 
うどんも丼も普通サイズ。
ここのうどんは麺が太くて量が多い!
男性のお腹も満足になるくらいのボリュームです。

  
そして、私が注文した
「チキン南蛮・ご飯・うどん(小)」定食。
 
とり南蛮02
 
なんと!ご飯が大きなどんぶり茶碗で出てきて、
小と書いてあったはずのうどんが
中鉢くらいの大きさがありますよ!
なんちゅー、ボリューム!!
  
鶏肉はジューシーでタルタルソースもあっさり系やし、
ご飯は炊きたてほっかほかで、手打ちうどんは太麺ですが、
時々細いところもあって、手作ちの感じが味わえます!
 
うどんのおダシも美味しかったですよ〜!

(みっく)
 
「相撲茶屋 琴櫻」さん
食べログ
 

LINEで送る

ページの上へ